交際クラブ/デートクラブは東京最大[銀座クリスタル倶楽部]

銀座NO.1倶楽部

礼儀・マナーを見直して素敵な女性になりましょう

高級交際倶楽部は、「初対面の男女が、お茶やお食事を楽しむこと」からはじまります。
交際倶楽部の男性は、女性が好みのタイプであるから、デートにお誘いされますが、2回目のデートには繋がらないというケースがあります。
その原因は、女性の礼儀やマナー面に問題があることが多いようです。

交際倶楽部のデートは、まずは挨拶から始まります。どのような状況であっても、「挨拶」が第一印象を決めるといっても過言ではありません。
ところが、緊張のせいか、まともに挨拶もできない女性がいらっしゃるようです。交際クラブに限ったことではないですが、普段から、好印象をもっていただけるような「挨拶」の仕方、またその重要性を女性には大切にしていただきたいのです。
「挨拶」だけで、悪い印象をもたれてしまうと、それを挽回するには多くの時間と労力が必要となってしまいます。せっかく別の魅力をもっていたとしても、それを男性に伝えることができないままデートが終わってしまっては、もったいないですよね。

また、高級交際倶楽部でのデートは、高級レストランでのお食事が付きものになります。ランチやディナーの時間帯でのデートは、「男性とお食事を楽しみながら、フィーリングを確かめ合う」という流れになることが多いので、食事をせずに向かった方が良いでしょう。
仮に食べ物を大量に残してしまうと、男性に気を遣わせてしまうこととなり、また、マナー違反にもなってしまいますので、注意が必要です。
もちろん、少食な女性もいますし、体型に気を付けて食事制限をしている方も少なくはないでしょう。
また、初対面の男性との食事に緊張してしまい、その時ばかりは食が細くなってしまうこともあるでしょう。
事実、心理学的にも、「女性は好意のある男性の前だと少食になる」と言われています。

しかし、食べ物を残すのは非常に印象が悪く、残すことに抵抗がない女性は、人としてのモラルを疑われてしまう恐れがあるので注意が必要です。
また、女性が注文したにも関わらず、料理やお酒を残してしまうのも印象が悪く、わがままに見えてしまうので気をつけましょう。

そして、高級交際倶楽部でのデートは、女性が普段行くことのできないような高級レストランでのラグジュアリーな空間、美しい料理の数々に目が輝いてしまうことも多々あります。しかし、それを「ネットに載せたい」、「友人に自慢したい」と思い、携帯のカメラで写真を撮るのも、マナー違反です。
シャッター音がうるさいのはもちろん、写真を撮るのに夢中な女性を待つ男性の立場を考えると絶対にしてはいけない行為です。
どうしても写真を撮りたい場合は、男性にお断りを入れ、1、2枚程度にしましょう。
そして、「いただきます」や「ごちそうさま」を言わないのもマナー違反です。
最低限のマナーですが、実はできていない方が多いのも事実。男性は意外と見ているものです。
食事の前に言いそびれたとしても、食後には必ず男性の目を見てお伝えしましょう。
交際倶楽部の男性はお目が高いVIPな男性ばかりです。外見は好みの女性でも、礼儀やマナーなど内面が伴っていない場合、男性はその女性に対して好意を持っては下さいません。
高級交際倶楽部でVIPな男性とのお付合いを望むのであれば、挨拶や食事の際のマナーなど、簡単なことから自分の振る舞いを見直して素敵な女性になる努力をしましょう。
そして年上の紳士的な男性とお付合いをすることで、女性自身も一層より輝くことでしょう。

カテゴリー: マナー

初デートで女性に好印象を与える方法とは?

交際クラブでは、日々、VIPで紳士的な男性と、初々しい素人の女性が素敵な「出会い」を手に入れています。
男性にとっては、写真やプロフィールを見て気になっていた女性との待ちに待った初デート。いくらセレブな男性といっても、意中の女性との初デートは「期待半分」、「緊張半分」といったお気持ちになってしまうのは、自然なことなのではないでしょうか。
意外と、女性よりも男性の方が「デートの当日は何を着ていこうかな?」、「当日はどんな会話をしようかな?」とワクワクしてしまうようです。期待に満ち溢れた初デートをより成功に導くには、より良い「マナー」をはずすことができません。
より良い「マナー」で女性に好印象を与えることができれば、2回目以降のデートに繋がる確立も格段にアップするのです。礼儀やマナーが一流の男性は、それだけで紳士的であり魅力的です。もしそんな紳士的な男性からお誘いされたら、女性も「この方のお誘いだったら次回もお受けしたいな。」と思ってくれるはずです。
そんな「マナー」の中で、大切になってくるのが、意外と「ちょっとした気遣い」なのです。その気遣いのために必要なのは、まず、第一に当日のデートをしっかり「シミュレーション」することです。
交際クラブでは、デートが決定するまでは倶楽部を通してのやりとりになります。事前準備として、「デートが決定した女性のお食事の好みなどをスタッフに聞いておいてもらう」ということも良いのではないでしょうか。当日行き当たりばったりでレストランを決めるのもスリリングで楽しいかもしれませんが、「満席で入れなかった・・・」ということがあると大変です。スマートに女性をエスコートするためにも、レストランの事前予約は大切かもしれませんね。
とはいえ、あまりに早くにお店をおさえてしまうと、何らかの事情で変更したい時にキャンセル料が発生してしまうかもしれないので、当日のお時間までに間に合えば問題ないかと思います。
デート当日は、身だしなみにもお気遣いいただけると、よりお相手の女性に「貴方のマナーの良さ」が伝わります。基本的なことですが、無精ひげが残っていると清潔感が半減してしまうので、きちんと髭剃りをして清潔感を演出しましょう。
服装も大切です。交際クラブに登録している女性は「紳士的でVIPな男性」とのデートに憧れている方がほとんどです。そんな男性は「仕立ての良いスーツを凛々しく着こなしている」、「高級な服をお洒落に着こなしている」というイメージを持っていることが考えられるので、そのようなイメージのお洋服を選んでいただくとイメージアップにつながるはずです。デートの為にわざわざ新しい服を購入する必要はございませんが、クリーニングに出してきちんとアイロンのかかった服を着ていくのは必須です。とはいえ、高価過ぎる物で華美に着飾り過ぎるというのも、かえって逆効果になるかもしれません。「一般の女性に会う」という点で、バランス感覚は忘れないでくださいね。
また、当日のお待ち合わせ時間までには、不測の事態が起こらないとも限りません。例えば、「電車が止まってしまった」、「タクシーで向かっていたら渋滞に巻き込まれてしまった」、「仕事でトラブルが発生してしまった」等でしょうか。このような事態が発生しても多少のゆとりが持てるようなお待ち合わせ時間を設定していただくことも大切です。
一方で、女性も普段は仕事をしていたり、学校に通っていたりするので、万が一、女性側が上記のようなトラブルに巻き込まれてお時間に間に合わないという事態になってしまっても、どうか寛大な心で対応して差し上げて下さい。そうすることでお相手の女性に「なんて心優しくて紳士的な男性なのだろう・・・」と、 会う前から、貴方への「良い印象付け」ができるのです。
是非、上記を参考にしていただき、意中の女性と素敵なデートをお楽しみ下さいませ。

カテゴリー: マナー

デートクラブで理想の女性を探しましょう

デートクラブの男性会員様は社会的に成功されたVIPな男性ばかりです。昔から交際クラブ(デートクラブ)は「お金のかかるお遊び」と言われています。
上流階級の男性、または女性にとっての社交場です。女性は無料で登録できるため、18歳以上であれば大学生や専門学校生の女性など、年収や職業を問わず登録ができるのが特徴です。
しかし、礼儀・マナーのなっていない女性をVIPな男性に紹介するということに対してデートクラブのスタッフも一抹の不安を抱かずにはいられないため、当倶楽部では女性の面接に時間をかけております。
「面接の約束の時間に遅刻しなかったか」、「面接担当のスタッフに対して挨拶ができたか」など、登録希望女性と会った瞬間から面接は始まっているのです。そして、そのような当たり前なことさえも出来ない女性が残念ながらいるのが事実です。
VIPな男性とのデートに現れた女性が約束の時間に遅刻し、謝罪もなく、挨拶もできないような女性だったら・・・いくら外見が魅力的な女性でも一瞬で冷めてしまう男性がほとんどではないでしょうか。男性会員様とのデートでもそうならないという保証はありません。
男性会員様はご多忙な中、時間を割いて女性とデートをしています。仕事の疲れを癒してくれるような女性との出会いを求めている方ばかりです。
しかし、デートの相手が礼儀・マナーのなっていない女性だったら男性は不快な思いをするだけではなく、貴重な時間をも無駄にしてしまうのです。
そうならないためにも、当倶楽部ではVIPな男性に胸を張っておすすめできるよう、少し不安要素のある女性に対しては、面接時に指導をしております。
もちろん、若い女性の中には同世代の男性としかデートをしたことがないような初々しい女性もいらっしゃいます。高級レストランでのお食事の作法が分からない女性も中にはいらっしゃるでしょう。しかし、約束の時間を守る、挨拶をする、相手に何かをしてもらったらお礼を言う、それらは当然の行為であり、今まで行ったことのないお店の雰囲気に戸惑ってしまう女性と、一般的な礼儀やマナーが欠けている女性とではまったく異なるのです。
しかし、男性によっては礼儀・マナーもしっかりしていて、丁寧過ぎる女性に対して、どこかかしこまり過ぎていて固いと感じてしまう方や、どこか慇懃無礼だと感じてしまう方がいるかもしれません。
礼儀・マナーに関しては男性によって好みもあることでしょう。
または、それら礼儀・マナーが不安視される女性を大人の男性として寛容な気持ちで教え育てていくことに楽しみを持つ方も中にはいらっしゃるかもしれません。
当倶楽部では、男性会員様専用のHPをご覧になって頂き、気になる女性をお電話でお問い合わせ頂きますと、ホームページに載っている情報以外にも可能な範囲で女性についてお伝えをしております。気になる女性がご多忙な男性にとって有意義な時間を過ごすことができる相手かどうか、吟味していただければと思います。
是非、デートクラブで、理想に適う女性をお探し下さいませ。

カテゴリー: マナー

基本的なマナーを忘れずに

高級交際クラブ/高級デートクラブには、VIPで紳士的な男性に多くご利用いただいております。
その為、出会ってから長く、良いお付き合いをしていく上で【礼儀やマナー 】はとても大事なこととなります。
面接にお越しくださる女性との会話の中で、「礼儀やマナーが心配で、、、」というお話をよく伺います。
【礼儀やマナーに気をつける】と言葉だけで聞くととても難しく聞こえますが、それほど難しいことではなく、皆様が普段から自然に行っていることばかりです。
でもよく考えてみると「礼儀やマナーに気をつけることは、こんなに簡単なことなのか」と、思うようなことばかりなのです。

交際クラブでのセッティングで、出会った瞬間の第一印象は、一番大事なことだと思います。

☆挨拶を忘れないようにしましょう☆
お会いした瞬間に笑顔で挨拶されて嫌な気持ちになる人なんていないと思います。
また、遅刻はしないようにしましょう。
もし、交通機関の遅れなどで、待ち合わせ場所への到着が少しでも遅れてしまった場合は、謝罪の言葉も忘れずにしっかり伝えるようにしましょう。

☆食事のマナー☆
ナイフ、フォークの使い方、、、必要以上にかしこまる必要はありません。それ以上に大事なのは、楽しく笑顔で食事をする、ということではないでしょうか。
ただ、お食事中にメイク直しをする、携帯を使用する等、これはお相手の男性に失礼なことです。
あくまで、一緒に過ごしている相手との時間を大切にし、楽しい時間になるような気遣いができたらいいですね。

☆会話のマナー☆
初めてのデートは、お互いを知っていく第一歩です。自分の話ばかりをするのではなく、お相手のことに興味を持って、より良い関係になれるような会話を心掛けましょう。
相手の気持ちになってお話しできるような、思いやりのある女性が、男性から好感を持って頂けるのではないでしょうか。

もちろん礼儀やマナーはとても大事です。
しかし、それだけにとらわれて「出会いを楽しめない」ということになってしまうと、なかなかお付き合いに繋がらないかもしれません。

男性会員様は、公私ともにお忙しい方ばかりですので、心身ともに癒されるような出会いを求めて交際クラブにご入会されています。
「礼儀やマナーに気をつける 」ことも大切ですが、何より大事なのは「一緒に楽しい時間を共有する」ということです。
かたくなりすぎず、日頃経験できないようなデートを是非楽しんでくださいね。

カテゴリー: マナー