交際クラブ/デートクラブは東京最大[銀座クリスタル倶楽部]

銀座NO.1倶楽部

交際クラブにおいてのマナー違反

社会にでると、さまざまシチュエーションで「マナー」が必要です。
電車の中で、携帯で話をしたり、飲食をする行為は、大人にはあるまじきマナー違反です。
周囲に不愉快な気持ちを与えることが、マナー違反といっても過言ではないでしょう。
大人の遊び場ともいえる交際クラブでも、マナーというものが存在します。
マナーを守って、素敵な出会いを楽しみましょう。
まずは、セッティング中におけるマナーについてです。
デートのセッティングについて、倶楽部と連絡をやり取りしている最中は、出来るだけ早く返信をするように心がけましょう。
なぜかというと、デートのお誘いのオファーが入った瞬間から、相手と時間を共有することとなります。
明確な返事がないと、相手も予定をたてることが出来ずに待つことしかできないのです。
もし予定がそのときわからなくても「○月○日までにお返事ができるので、少し待っててもらえますか」などのお返事を伝えるだけで、相手は安心するものです。
また、予定がわからなく返事ができないというだけなのに、何も音沙汰がないと、「あまり乗り気じゃないのかな。」と相手が思ってしまう可能性があります。
お相手の気持ちも考え、返事は早めにすることを心掛けてください。
次に、デートの当日の楽しみ方にも、マナーがあります。
それは「楽しませてもらおう」という受け身のスタンスではなく、「自分からデートを楽しむ」という積極性を持つことです。
交際クラブでのデートのほとんどは、日常を忘れられるような、華やかで楽しい時間を過ごすことができます。
しかし、緊張から、なかなか上手にお話しすることができずに、困ってしまうこともあるかもしれません。
そのときに、黙ってうつむいてしまったら相手にも心配を掛けてしまうことでしょう。
心配を掛けてしまうことは、お相手に対してマナー違反となります。
初対面同士ですので、お互い慣れるまで時間がかかることも無理ありません。
しかし、気負ってしまうのではなく、一緒に過ごす時間は楽しもうと、積極的に相手に笑顔を見せてはいかがでしょうか。
笑顔で過ごすと自然と自分自身の気持ちも変わっていくものです。
相手任せばかりにはしないように気をつけてくださいね。
次は、お別れしたあとにもマナーがあります。
相手から「ありがとう。」という言葉をもらって、嬉しくない人はいないでしょう。
お互いに気持ちよく、その日のデートを終了する為にも、相手に感謝の気持ちを伝えたいものですよね。
「ありがとう。」、「楽しかった。」という一言でも構いませんが、具体的に、「今日は○○が楽しかったです。」や、「今日、○○して頂いたことがとても嬉しかったです。」と具体的に伝えてみてはいかがでしょうか。
その連絡をもらい、メッセージを見た相手は、「良い時間だったな。」と、余韻に浸ることができるかもしれません。
交際クラブは、出会い系サイトとは違います。
相手を敬う気持ちを忘れず、マナーを守って、魅力的な異性をゲットしてくださいね。
マナーを守ったお付き合いが出来る交際クラブはこちら

カテゴリー: マナー

淑女としての品格

淑女とは、品位があり、おしとやかな女性のことを指します。
男性についての同義語は紳士となり、
交際倶楽部に登録している女性が出会うことを望んでいる男性像に当たると思います。

紳士との出会いを求めているのであれば、自分自身も淑女であることを心がけなければいけません。
そこで、淑女になるためのマナーをお伝えさせていただきます。

そもそもマナーとは、国によって大きく異なってきます。
挨拶でも、握手をするところもあれば、ハグをする場合もあり、
または頬に口づけをする国もあるでしょう。
日本での出会いであれば、まずは日本のマナーを身につけておけば間違いありません。
マナーを覚えておけば、人間関係はよりスムーズになり、恋愛にも役立ちます。

交際倶楽部で、出会った瞬間、まず第一にすることは何でしょうか。
それは、「挨拶」です。初対面での相手に対する挨拶は、
特に第一印象を植え付けるため、 とても大切になります。
挨拶のその一言で、周囲からの印象はグっと良くなります。

大事なポイントは、
①必ず目を見て挨拶をすること
②略語などではなく、正確な言葉を発すること
です。

そしてゆっくりと頭を下げることができれば、丁寧さが伝わり、淑女の挨拶の完成です。
挨拶は交際倶楽部での出会いをサポートする潤滑油です。
明るく正しい挨拶を心掛けましょう。

そして淑女には「品位」がなければいけません。
日常で何気なく行っている動作には、人それぞれ、癖があるものです。
座る、立つ、歩くなど、毎日行う動作で自分の癖を意識している人もなかなかいないことでしょう。
しかし、この「癖」というのは、見る人によっては、だらしなく感じてしまう場合もあります。

チェックポイントとしては、
①立ち姿
②歩き方
③座り方
が挙げられます。

どれもデート中に必ずとる行動だと思います。
どれをとっても大事なのは背筋を伸ばすことです。
胸をはるのではなく、頭頂部からかかとまで、
真っ直ぐの線で結ばれるような姿勢を心掛けてください。

そして、その日のデートが無事終了し、
お別れの時も淑女としての品格を忘れないようにしましょう。
「終わり良ければ全て良し」といわれるように、
最後のお別れの挨拶が相手に良い印象を与えることができれば、
その日のデートは成功したといえるでしょう。
逆をいえば、最後の最後で気を抜いてしまったら、とてももったいないですよね。

お別れの時の挨拶も前述の通り、姿勢などには気をつけましょう。
そして、「今日は楽しかったです。」、「是非また会いたいです。」などと
今日の感想を直接伝えるのも良いでしょう。
相手の去り際には姿が見えなくなるまで、見送ることも忘れないでください。
そして、相手の帰宅する時間を見計らって、
感謝の気持ちを綴ったメールなどを入れるようにしましょう。

ここまでできたら、淑女としての振る舞いは完璧で、
男性も貴女のことを「素敵な女性だな。」と感じるはずです。
交際クラブを通しての出会いは、出会いの時とデート中、
そして別れ際と別れの後の気遣いまで、
「また会いたい!!」と相手に思わせるような淑女としてのマナーを忘れないでくださいね。

カテゴリー: マナー

気持ちの良い挨拶

「おはようございます」、「こんにちは」、「こんばんは」といった挨拶は
皆さん普段から当たり前にしていることでしょう。

それは、交際クラブで初めてお会いした相手にもいって欲しい挨拶です。

挨拶に続けて、「はじめまして、○○です」と自己紹介し合うとお互い気持ちが良いですよね。
またこれは、当然のマナーです。
もし、初めてお会いした女性から、なんの挨拶もなかったらどう思いますか?
やはり感じが悪いと思うのと同時に、常識に欠けると受け取る男性も、
多数いらっしゃるとおもいます。
しかし、登録女性の中にはまだ社会人経験の少ない方も多く、
初対面の男性とのデートに緊張してしまい、挨拶することさえ忘れてしまうという方も中にはいます。
その場合は、男性の方から優しく、「こんにちは」、「こんばんは」と声をかけてあげることによって、
女性もホッとすることでしょう。

また、女性と初めて顔合わせをする際は、
時間になったら女性からお手持ちの携帯電話に電話がかかり、細かい場所をお伝えして出会います。
そのため、デート相手との最初のやりとりは、当日の電話になるのです。
もちろん、電話でも挨拶と名前を名乗るのは当たり前のことですが、
前述のように、電話口で女性が緊張している様子を感じたら、男性の方から挨拶をし、
どの辺りにいるか、どのようなお召し物かなど、優しい口調で女性に教えてあげましょう。

会う前のコミュニケーションで男性のスマートな対応を受けた女性は、
きっと貴方に好意を寄せることは間違いありません。
交際クラブのご利用を考えている男性の中には、素敵な女性とデートをして
癒やされたいと考えている方も少なくないでしょう。
そのため、自分が女性に気を遣い、もてなすということに違和感を感じるかもしれません。

ましてや、自分より一回り、二回り以上年下の女性に気を遣うことで、
余計に気疲れして「癒やされない」と考えてしまうかもしれません。
しかし、交際クラブを楽しく利用するにあたり、
出会うことのできる女性は素人の普通の方と覚えておいていただきたいのです。

「女性の方から明るく挨拶をし、その場を盛り上げつつも、男性の話にはしっかり相づちを打つ。」
もちろん、そのようなしっかりとした女性もいらっしゃいますが、
男性に良い印象を抱いてもらいたいと思いつつも、初回のデートは緊張してしまい、
当然のマナーについても普段通りに振る舞うことができない女性もいるのです。
そんな時は、男性が優しくエスコートすることで、女性の緊張はやわらぎ、より楽しい時間を過ごせることでしょう。

もちろん、経験が少なくマナーがいまひとつな女性に対しては、優しく教えてあげるのも良いことです。
なぜなら、女性自身も交際クラブで出会ったVIPな男性と釣り合うような、
素敵なレディになりたいと願っている方ばかりなのです。

最初に気持ちの良い挨拶を交わし、ロマンチックなデートをお楽しみ下さい。

カテゴリー: マナー

礼儀・マナーを見直して素敵な女性になりましょう

高級交際倶楽部は、「初対面の男女が、お茶やお食事を楽しむこと」からはじまります。
交際倶楽部の男性は、女性が好みのタイプであるから、デートにお誘いされますが、2回目のデートには繋がらないというケースがあります。
その原因は、女性の礼儀やマナー面に問題があることが多いようです。

交際倶楽部のデートは、まずは挨拶から始まります。どのような状況であっても、「挨拶」が第一印象を決めるといっても過言ではありません。
ところが、緊張のせいか、まともに挨拶もできない女性がいらっしゃるようです。交際クラブに限ったことではないですが、普段から、好印象をもっていただけるような「挨拶」の仕方、またその重要性を女性には大切にしていただきたいのです。
「挨拶」だけで、悪い印象をもたれてしまうと、それを挽回するには多くの時間と労力が必要となってしまいます。せっかく別の魅力をもっていたとしても、それを男性に伝えることができないままデートが終わってしまっては、もったいないですよね。

また、高級交際倶楽部でのデートは、高級レストランでのお食事が付きものになります。ランチやディナーの時間帯でのデートは、「男性とお食事を楽しみながら、フィーリングを確かめ合う」という流れになることが多いので、食事をせずに向かった方が良いでしょう。
仮に食べ物を大量に残してしまうと、男性に気を遣わせてしまうこととなり、また、マナー違反にもなってしまいますので、注意が必要です。
もちろん、少食な女性もいますし、体型に気を付けて食事制限をしている方も少なくはないでしょう。
また、初対面の男性との食事に緊張してしまい、その時ばかりは食が細くなってしまうこともあるでしょう。
事実、心理学的にも、「女性は好意のある男性の前だと少食になる」と言われています。

しかし、食べ物を残すのは非常に印象が悪く、残すことに抵抗がない女性は、人としてのモラルを疑われてしまう恐れがあるので注意が必要です。
また、女性が注文したにも関わらず、料理やお酒を残してしまうのも印象が悪く、わがままに見えてしまうので気をつけましょう。

そして、高級交際倶楽部でのデートは、女性が普段行くことのできないような高級レストランでのラグジュアリーな空間、美しい料理の数々に目が輝いてしまうことも多々あります。しかし、それを「ネットに載せたい」、「友人に自慢したい」と思い、携帯のカメラで写真を撮るのも、マナー違反です。
シャッター音がうるさいのはもちろん、写真を撮るのに夢中な女性を待つ男性の立場を考えると絶対にしてはいけない行為です。
どうしても写真を撮りたい場合は、男性にお断りを入れ、1、2枚程度にしましょう。
そして、「いただきます」や「ごちそうさま」を言わないのもマナー違反です。
最低限のマナーですが、実はできていない方が多いのも事実。男性は意外と見ているものです。
食事の前に言いそびれたとしても、食後には必ず男性の目を見てお伝えしましょう。
交際倶楽部の男性はお目が高いVIPな男性ばかりです。外見は好みの女性でも、礼儀やマナーなど内面が伴っていない場合、男性はその女性に対して好意を持っては下さいません。
高級交際倶楽部でVIPな男性とのお付合いを望むのであれば、挨拶や食事の際のマナーなど、簡単なことから自分の振る舞いを見直して素敵な女性になる努力をしましょう。
そして年上の紳士的な男性とお付合いをすることで、女性自身も一層より輝くことでしょう。

カテゴリー: マナー

女性におすすめのデートスタイル

当クラブでは女性面接の際に、「男性とのデートにはスカートスタイルで行ってください」、
「女性らしいデートスタイルでお願いします」と必ずお伝えしております。

パンツスタイルやカジュアルな装いを好む女性、華やかで女性らしい装いをされる女性、
ナチュラルメイクを好む女性、派手なメイクを好む女性、さまざまなタイプの女性がいらっしゃいます。

同じ女性であっても、女性によって好みや価値観が違うものですが、
交際クラブの多くの男性会員様が好むのは「上品なスカートスタイルの女性」のため、
初めてのデートでは、倶楽部から女性にこのようなアドバイスをさせて頂いております。

登録女性の中には、美容室でヘアセットをしてデートに向かったり、
レンタルドレス店でドレスをレンタルしてデートに向かう方も少なくありません。
交際クラブのVIPな男性との初めてのデートですから、
気合いが入ってしまうのもよく分かります。
男性会員様は、会員様専用のHPに掲載しております登録女性のお写真とプロフィールを見て、
デートをしたいと思った女性をお誘いするため、
あまりにもお写真と実物のギャップが大きいと驚いてしまうので注意が必要です。
「上品」なヘアースタイルやメイク、服装でデートに向かうのが良いでしょう。
ちなみに、女性のヘアセットの定番である「アップヘアー」よりも、
「ダウンスタイル」の方が男性からは好まれます。
特に、綺麗なストレートロングヘアーや、ゆるやかな巻き髪は女性らしさを引き立たせます。
男性の髪質はホルモンの関係で固くなってしまうため、
女性の柔らかい毛質には魅力を感じるといわれています。
自分にはないものに惹かれるのは男性も女性も同じなのです。

また男性会員様によっては、ドレスコードのある高級レストランをご予約してくださることもございますが、
レストラン側は男性の服装をメインにチェック致しますので、
上品なスカートスタイルやワンピーススタイルの女性であれば、
女性が入店できないということはございません。
但し、デニムやスウェット素材のスカートは
カジュアルな印象を与えてしまうので注意が必要です。
男性が女性を連れて歩く際に恥ずかしくないよう、
カジュアル過ぎる服装や、派手過ぎる服装は避け、
上品で清潔感のある装いこそ交際クラブでのデートではベストなのです。
また、メイクに関してですが、交際クラブでのデートの時には
普段より少し薄めのナチュラルメイクを意識すると良いかもしれません。
例えば、つけまつ毛をナチュラルなものにしたり、
カラーコンタクトをグレーやブルーではなく、自然なブラウンにしてみましょう。

男性の、女性の好みは十人十色です。
清楚な女性を好む男性もいれば、華やかな女性を好む男性もいらっしゃいます。
しかし、男性は好みの女性を「自分色に染めたい」という願望をお持ちの方が多いため、
交際クラブでの初めてのデートでは上品なデートスタイルで向かい、お付き合いしていく中で、
男性の好みに合わせていってみてはいかかでしょうか?

当クラブでは、女性の皆さんからのご相談も承っております。
何かわからないことや聞きたいことなどございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

デートクラブでは夢のような時間が過ごせます。

カテゴリー: マナー

初デートで女性に好印象を与える方法とは?

交際クラブでは、日々、VIPで紳士的な男性と、初々しい素人の女性が素敵な「出会い」を手に入れています。
男性にとっては、写真やプロフィールを見て気になっていた女性との待ちに待った初デート。いくらセレブな男性といっても、意中の女性との初デートは「期待半分」、「緊張半分」といったお気持ちになってしまうのは、自然なことなのではないでしょうか。
意外と、女性よりも男性の方が「デートの当日は何を着ていこうかな?」、「当日はどんな会話をしようかな?」とワクワクしてしまうようです。期待に満ち溢れた初デートをより成功に導くには、より良い「マナー」をはずすことができません。
より良い「マナー」で女性に好印象を与えることができれば、2回目以降のデートに繋がる確立も格段にアップするのです。礼儀やマナーが一流の男性は、それだけで紳士的であり魅力的です。もしそんな紳士的な男性からお誘いされたら、女性も「この方のお誘いだったら次回もお受けしたいな。」と思ってくれるはずです。
そんな「マナー」の中で、大切になってくるのが、意外と「ちょっとした気遣い」なのです。その気遣いのために必要なのは、まず、第一に当日のデートをしっかり「シミュレーション」することです。
交際クラブでは、デートが決定するまでは倶楽部を通してのやりとりになります。事前準備として、「デートが決定した女性のお食事の好みなどをスタッフに聞いておいてもらう」ということも良いのではないでしょうか。当日行き当たりばったりでレストランを決めるのもスリリングで楽しいかもしれませんが、「満席で入れなかった・・・」ということがあると大変です。スマートに女性をエスコートするためにも、レストランの事前予約は大切かもしれませんね。
とはいえ、あまりに早くにお店をおさえてしまうと、何らかの事情で変更したい時にキャンセル料が発生してしまうかもしれないので、当日のお時間までに間に合えば問題ないかと思います。
デート当日は、身だしなみにもお気遣いいただけると、よりお相手の女性に「貴方のマナーの良さ」が伝わります。基本的なことですが、無精ひげが残っていると清潔感が半減してしまうので、きちんと髭剃りをして清潔感を演出しましょう。
服装も大切です。交際クラブに登録している女性は「紳士的でVIPな男性」とのデートに憧れている方がほとんどです。そんな男性は「仕立ての良いスーツを凛々しく着こなしている」、「高級な服をお洒落に着こなしている」というイメージを持っていることが考えられるので、そのようなイメージのお洋服を選んでいただくとイメージアップにつながるはずです。デートの為にわざわざ新しい服を購入する必要はございませんが、クリーニングに出してきちんとアイロンのかかった服を着ていくのは必須です。とはいえ、高価過ぎる物で華美に着飾り過ぎるというのも、かえって逆効果になるかもしれません。「一般の女性に会う」という点で、バランス感覚は忘れないでくださいね。
また、当日のお待ち合わせ時間までには、不測の事態が起こらないとも限りません。例えば、「電車が止まってしまった」、「タクシーで向かっていたら渋滞に巻き込まれてしまった」、「仕事でトラブルが発生してしまった」等でしょうか。このような事態が発生しても多少のゆとりが持てるようなお待ち合わせ時間を設定していただくことも大切です。
一方で、女性も普段は仕事をしていたり、学校に通っていたりするので、万が一、女性側が上記のようなトラブルに巻き込まれてお時間に間に合わないという事態になってしまっても、どうか寛大な心で対応して差し上げて下さい。そうすることでお相手の女性に「なんて心優しくて紳士的な男性なのだろう・・・」と、 会う前から、貴方への「良い印象付け」ができるのです。
是非、上記を参考にしていただき、意中の女性と素敵なデートをお楽しみ下さいませ。

カテゴリー: マナー

デートクラブで理想の女性を探しましょう

デートクラブの男性会員様は社会的に成功されたVIPな男性ばかりです。昔から交際クラブ(デートクラブ)は「お金のかかるお遊び」と言われています。
上流階級の男性、または女性にとっての社交場です。女性は無料で登録できるため、18歳以上であれば大学生や専門学校生の女性など、年収や職業を問わず登録ができるのが特徴です。
しかし、礼儀・マナーのなっていない女性をVIPな男性に紹介するということに対してデートクラブのスタッフも一抹の不安を抱かずにはいられないため、当倶楽部では女性の面接に時間をかけております。
「面接の約束の時間に遅刻しなかったか」、「面接担当のスタッフに対して挨拶ができたか」など、登録希望女性と会った瞬間から面接は始まっているのです。そして、そのような当たり前なことさえも出来ない女性が残念ながらいるのが事実です。
VIPな男性とのデートに現れた女性が約束の時間に遅刻し、謝罪もなく、挨拶もできないような女性だったら・・・いくら外見が魅力的な女性でも一瞬で冷めてしまう男性がほとんどではないでしょうか。男性会員様とのデートでもそうならないという保証はありません。
男性会員様はご多忙な中、時間を割いて女性とデートをしています。仕事の疲れを癒してくれるような女性との出会いを求めている方ばかりです。
しかし、デートの相手が礼儀・マナーのなっていない女性だったら男性は不快な思いをするだけではなく、貴重な時間をも無駄にしてしまうのです。
そうならないためにも、当倶楽部ではVIPな男性に胸を張っておすすめできるよう、少し不安要素のある女性に対しては、面接時に指導をしております。
もちろん、若い女性の中には同世代の男性としかデートをしたことがないような初々しい女性もいらっしゃいます。高級レストランでのお食事の作法が分からない女性も中にはいらっしゃるでしょう。しかし、約束の時間を守る、挨拶をする、相手に何かをしてもらったらお礼を言う、それらは当然の行為であり、今まで行ったことのないお店の雰囲気に戸惑ってしまう女性と、一般的な礼儀やマナーが欠けている女性とではまったく異なるのです。
しかし、男性によっては礼儀・マナーもしっかりしていて、丁寧過ぎる女性に対して、どこかかしこまり過ぎていて固いと感じてしまう方や、どこか慇懃無礼だと感じてしまう方がいるかもしれません。
礼儀・マナーに関しては男性によって好みもあることでしょう。
または、それら礼儀・マナーが不安視される女性を大人の男性として寛容な気持ちで教え育てていくことに楽しみを持つ方も中にはいらっしゃるかもしれません。
当倶楽部では、男性会員様専用のHPをご覧になって頂き、気になる女性をお電話でお問い合わせ頂きますと、ホームページに載っている情報以外にも可能な範囲で女性についてお伝えをしております。気になる女性がご多忙な男性にとって有意義な時間を過ごすことができる相手かどうか、吟味していただければと思います。
是非、デートクラブで、理想に適う女性をお探し下さいませ。

カテゴリー: マナー

良いマナーとは明るさと、お食事を美味しく食べること

高級デートクラブの男性会員様は、社会的なステータスが非常に高く、ビジネスで成功を収め、経済的にも精神的にもゆとりがある紳士的な男性ばかりです。
女性はデートクラブに登録したら、そのようなセレブな男性からデートにお誘いされ、長いお付き合いにつながるよう、自分を磨く努力が必要です。
それでは、セレブな男性にふさわしい女性が身につけておくべきマナーとはどのようなことでしょうか。
日々の心掛けで、外見的にも、内面的にも美しい女性でいられるように努力することが大切です。
内面的な美しさや日常の生活は、外見にも自然とあらわれるものです。
そのひとつとして、規則正しい生活を送っている女性は、肌が美しいという傾向があります。男性はお化粧が上手ということよりも、肌が美しいということを重視する人が多いようです。
メイクテクニックの上達も、もちろんですが、メイクが映えるのは素肌が綺麗なことが大前提です。
日々のスキンケアや食事、規則正しい生活リズムなど、気をつけなければならないことは多くあります。努力を惜しまず人生を楽しみ、デートクラブで上質な時間を手に入れてみませんか。
また、セレブ男性とのデートの際、ファッションは、女性ならば特に気になるところですね。
気負いすぎも良くないのですが、マナーとして押さえておきたいポイントがあります。
デートクラブの男性との初デートは、お食事からスタートする場合がほとんどです。
そのレストランが、一流店であることも少なくありません。
カジュアルすぎる服装は、レストランへエスコートされる際にもふさわしくない格好となってしまうこともあります。
硬すぎない程度に、フェミニンな装いを目指しましょう。
女性らしく、品のあるワンピースなどは男性に喜ばれます。
ファッションのポイントを押さえてセレブ男性に好まれる女性を演出してみてください。
そこまで心掛けて望んだデートですから、次はレストランでのお食事の場面での基本的なマナーは押さえておきたいところです。
美しいマナーを知っている女性は、男性の心を掴むポイントにもなりえます。
基本的なマナーは既にご存知の女性が多いはずですので、ここでは男性が女性にこんなことを食事中にされると、心が遠ざかってしまうと思われることを書きます。
・店員を大きな声で呼ぶ。
・ごみを散らかす。
・すぐに何でもスマホで撮影し、SNS等にアップする。
最近は、この最後の項目が特に気になるようです。友達同士では、当たり前の行為とも言えるので、実は意識していないと、してしまいがちな行動です。
そして、わかっているのに、ついついしてしまう行為として注意したい点は、髪の毛に触ったり、かき上げたりすることです。これはお相手の方にすると不潔でデリカシーのないことに写ります。
お食事が始まったら中座してはいけませんが、やむを得ずトイレで席をはずすときは、出来ることなら、オーダーを済ませた直後やメインのお料理を食べた後など、切りの良いタイミングに短時間で済ませましょう。
お食事の際の基本的なマナーと明るい性格、あともうひとつ忘れてはならないのがお食事を美味しそうに食べることです。
痩せたいと思っている女性は、数多くいらっしゃると思いますが、男性は「痩せすぎている」という印象を受けていることが多いようです。
その印象と同じように、痩せすぎている女性に男性はあまり魅力を感じません。
これはデートクラブに入会している男性でも同じです。
男性が一流のレストランを予約して、素敵な料理を注文してくれているのに、女性にあまり食べてもらえなかったら、少し寂しい気持ちになってしまうかもしれませんね。
お食事デートの際、注文したお料理を楽しく美味しそうに食べてくれる女性を見ていると男性は嬉しくなるものなのです。食べることを楽しんで、女性らしいボディラインの女性と過ごす時間は男性にとって、ほっとするひと時になります。
交際クラブに登録して、経済的にも精神的にも、ゆとりのあるセレブ男性といっしょに過ごす時間から、是非、健康的な淑女へと成長するステップを駆け上がってみませんか。
品の良い女性は銀座クリスタル倶楽部でお探しください。

カテゴリー: マナー

女性の心が開く瞬間

交際クラブでのデートでは、女性はとても緊張されていらっしゃいます。そんな女性の気持ちを、「緊張」から「安心」、そして「好意」へと変化させるためには、いくつかポイントがあるようです。
交際クラブに登録されている女性に限らず、女性は、例えお世辞だとわかっていても、褒められるのが大好きです。とはいえ、交際クラブで出会った女性を喜ばせようと、大げさなたとえ話や、想像が及ばないような表現をしても、かえって現実味が感じられず、面くらってしまう方も多いことでしょう。
褒める際は、あくまでもさりげなく。無理をする必要は、まったくございません。
女性は、さりげなく褒めてもらうことで、自分への好意を感じるそうです。好意を抱いてくれているのがわかれば、女性は安心して心を開いてくれます。
考えて伝えた言葉は、時に、わざとらしく聞こえてしまうこともございます。例えば、こんな簡単で自然な一言の褒め言葉だけで良いのです。
「今日の服、素敵だね」
「今日もかわいいね」
「今の髪型、とても似合っているよ」
「ほんと、気がきくね」
「笑顔がすごくいいと思うよ」
「すごく頑張っているんだね。」
「君に会うことができて嬉しいよ」
デート中にする会話の中に、さりげなく褒め言葉を織り交ぜることで、男性の好意が伝わるだけでなく、女性は目の前の男性に、自然と好感を持つことでしょう。
また、優良な交際クラブやデートクラブでは、事前に女性の詳細なプロフィールをヒアリングしていることが多いので、趣味や好きな食べ物などを、積極的に女性に聞いてみることも、心をほどく第一歩となります。「私に興味を持っている」と嬉しく感じ、それが好意につながる場合もあるからです。
また、趣味や食事の話をさらっと絡めると、その延長上で、「ところで、休日はなにをして過ごしているの?」という話にも発展しやすくなるため、交際クラブでのデートでお互い緊張している場面でも、笑顔でお話ししやすくなるかもしれません。相手の興味のある話を覚えていれば、次に会う時のデート中の会話にも、困ることはないので、安心です。長く続く良いお付き合いにも発展しやすくなることでしょう。
大切なのは、交際クラブやデートクラブで出会った素敵な女性に、「詮索されている」と感じさせてしまわないことです。
最初から、相手の心に踏み込みすぎてしまいますと、親切や気遣いからの好意でも、誤解されてしまうことがございます。あくまでも、相手に心を開いてリラックスしていただくため、そして、「貴女に興味や好意をもっています」という気持ちを伝える為の会話ですので、引き際を見極めることも必要です。
初対面の時は、お互い「もう少し聞きたいな」「もう少し話したいな」と感じる位が、女性に警戒心を抱かせず、『余裕のある男性だな』と感じていただけるちょうどいい距離感なのかもしれません。
交際クラブには、優しくリードしてくれる頼りがいのある男性に出会いたいと夢見ている女性が、たくさん登録していらっしゃいます。
交際クラブでの出会いを、一期一会の出会いで終わらせず、長く続く素敵なお付き合いに発展させていく為に、是非参考になさって下さい。

カテゴリー: マナー

女性は交際クラブで出会う男性のお洒落に恋しやすいのです。

男性のスーツ姿に胸ときめく女性は、実はとても多く、単純に男性がスーツを着こなしている姿にグッとくるようです。
学生時代にはあまりモテなかった男性が、社会人になった途端にがぜんモテるということも珍しくありません。
そんな魅力的なスーツ姿を、デートクラブでの恋愛攻略の武器として利用しない手はありませんよね。

女性は、ファッションセンスの良い人に惹かれる傾向があります。
それゆえ、ファションセンスを磨けば、更に女性からモテる可能性がUPします。
そして私服のコーディネートは、着こなしにルールがないため、ダイレクトに個人のセンスを問われてしまいますよね。

一方、スーツは、フォーマル、ビジネスとお洒落のルールが決まっています。
ですので、お洒落にさほど興味のない男性でも、簡単にコーディネートできます。
高級交際クラブに登録されている若い女性の多くが、恋愛対象の男性に大人の雰囲気を求めています。
それゆえ、大人の魅力を与えるために、スーツやシャツはジャストフィットするものを選ぶように心掛けるとより素敵です。
そして、スーツ姿の善し悪しを決定するのが、靴です。
常にケアを怠らず、同じ靴を連続して履かないようにすることが大切だと思います。
社会人になってから、モテていると実感することが少なくなってしまったという男性は、基本の着こなしができていないことが多いだけのようです。

その他、高級交際クラブでのデートでは、素敵な男性の雰囲気をかもしだすことが必要ではないでしょうか。
まず、決して焦らずに、余裕があるところを見せましょう。
少し女性を引き離すぐらいの方が、高級交際クラブの女性の心に火をつけ、追いかけられる男性となります。
そして、音楽に耳を傾けその場を楽しむことも、雰囲気作りのためには必要です。
お酒もたしなみ、女性にも適度に飲ませ、愉快に楽しめる男性は女性の心をつかみやすい傾向にあります。
女性は、自分自身もお洒落が大好きですが、お洒落な男性も好きです。
ファッションに無頓着な男性が多い中、洋服や靴などのファッションに気を遣っている男性は、センスが良くカッコいいと思うようです。
多くの女性は、周りの男性のファッションを何気なく見て、センスが良いかどうかをチェックしています。
なぜなら、誰かと恋に落ちたとき、「センスの良い男性に恋している私は、センスが良いのだ」と自負したいためです。

意中の女性の有無に関わらず、ビジネスへの活力ともなる「モテること」に、ファションセンスを磨くことは大切です。
そして基本的に女性が好むメンズファッションは、清潔感のあるものです。
身だしなみに気を遣う人であれば、洋服を選ぶ時、清潔感を重視しているのではないでしょうか。
そこで、清潔感のあるファッションコーディネートに、季節感をプラスするとオシャレ度がアップします。
例えば、春ならパステルカラーなどのシャツを着てみる、夏は麻などの素材に凝ってみる。
コーディネートに季節感を取り入れることで、ファッションに変化が出ます。
コーディネートの仕方を覚えれば、季節感を取り入れることは難しくありません。
そうなれば自然に、出会った女性が貴方と恋に落ちることでしょう。
男性の最強の武器であるスーツを着こなし、交際クラブでのデートの恋愛攻略をしませんか。

カテゴリー: マナー

基本的なマナーを忘れずに

高級交際クラブ/高級デートクラブには、VIPで紳士的な男性に多くご利用いただいております。
その為、出会ってから長く、良いお付き合いをしていく上で【礼儀やマナー 】はとても大事なこととなります。
面接にお越しくださる女性との会話の中で、「礼儀やマナーが心配で、、、」というお話をよく伺います。
【礼儀やマナーに気をつける】と言葉だけで聞くととても難しく聞こえますが、それほど難しいことではなく、皆様が普段から自然に行っていることばかりです。
でもよく考えてみると「礼儀やマナーに気をつけることは、こんなに簡単なことなのか」と、思うようなことばかりなのです。

交際クラブでのセッティングで、出会った瞬間の第一印象は、一番大事なことだと思います。

☆挨拶を忘れないようにしましょう☆
お会いした瞬間に笑顔で挨拶されて嫌な気持ちになる人なんていないと思います。
また、遅刻はしないようにしましょう。
もし、交通機関の遅れなどで、待ち合わせ場所への到着が少しでも遅れてしまった場合は、謝罪の言葉も忘れずにしっかり伝えるようにしましょう。

☆食事のマナー☆
ナイフ、フォークの使い方、、、必要以上にかしこまる必要はありません。それ以上に大事なのは、楽しく笑顔で食事をする、ということではないでしょうか。
ただ、お食事中にメイク直しをする、携帯を使用する等、これはお相手の男性に失礼なことです。
あくまで、一緒に過ごしている相手との時間を大切にし、楽しい時間になるような気遣いができたらいいですね。

☆会話のマナー☆
初めてのデートは、お互いを知っていく第一歩です。自分の話ばかりをするのではなく、お相手のことに興味を持って、より良い関係になれるような会話を心掛けましょう。
相手の気持ちになってお話しできるような、思いやりのある女性が、男性から好感を持って頂けるのではないでしょうか。

もちろん礼儀やマナーはとても大事です。
しかし、それだけにとらわれて「出会いを楽しめない」ということになってしまうと、なかなかお付き合いに繋がらないかもしれません。

男性会員様は、公私ともにお忙しい方ばかりですので、心身ともに癒されるような出会いを求めて交際クラブにご入会されています。
「礼儀やマナーに気をつける 」ことも大切ですが、何より大事なのは「一緒に楽しい時間を共有する」ということです。
かたくなりすぎず、日頃経験できないようなデートを是非楽しんでくださいね。

カテゴリー: マナー