交際クラブ/デートクラブは東京最大[銀座クリスタル倶楽部]

銀座NO.1倶楽部

第一印象から男性に好意を持ってもらうには

交際クラブに入会されているVIPな男性会員様は、経験により培った知識やためになるお話を、年下の初々しい女性に話してあげたい、教えてあげたいと思っています。
反対に女性は、知らない世界に触れてみたい、知識をいろいろと教えてほしいといった期待をもって交際クラブに登録されている方が多くいます。
このように交際クラブでの出会いは、男女双方の求めているものが合致しているため、お互いに自然と気持ちが満たされるような、良いお付き合いに発展する可能性が高いのです。

そもそも男性は、女性を自分色に染めたいという欲求を本能的に持っています。
そして交際クラブで出会えるような社会的に地位の高い男性は特に、誇りも高くお持ちなので、豊富な知識を女性に語りたい、いろいろと話して楽しませてあげたいと思う傾向にあります。
そのため、男性の話に喜んで耳を傾けることができる、純粋で素直な女性は好感度抜群です。
興味を持てない話だからと冷めた反応を返してしまったり、知ったかぶりをしてしまうと、男性の本能的な欲求・願望が満たされず、男性の気持ちも下がってしまうのです。

女性の中には、さまざまな経験を積んで知識もあり、仕事をテキパキこなして活躍されている方もいらっしゃるでしょう。
才色兼備であっても、それを鼻にかけずに謙虚で無邪気な一面を持っている女性は、誰から見ても魅力的です。
男性の上に立とうとせず、優しい笑顔で接することのできる女性こそ、一緒にいてホッとくつろげる存在として重宝がられ、愛されます。
特に男性は、いつも自分を基準にして物事を考えるような勝気な女性よりも、肩肘張らずに自分の弱いところも見せてくれる女性の方が、男心をくすぐられて素直に好意を抱けるようです。
そして、聞き上手であればなお好印象です。
相手が話している時は相手の目を見て、相槌をうち、分からない時は質問をする。
この3つのことは、会話の基本として自然にできると良いですね。

これらのことを踏まえて、交際クラブで出会うVIPな男性に好かれるためのポイントは、最初のデートで男性にたくさん喋ってもらい、いかにご機嫌な気分で帰っていただけるかです。
もし、理解できない難しい話をされた時は、「それはどういう意味ですか?」、「詳しく教えて下さい♪」と素直に質問をして、あなたに教えてあげたいという男性の本能をくすぐって差し上げましょう。
くれぐれも、「全然分からないです。」と会話を切ってしまうのは避けましょうね。

自分の知っている話が出てきた時には、よほど自分が詳しい話題でない限り、「それはこういうことかしら?」と関心を示したり、初めて知ったことのように聞くのも良いでしょう。
このように振る舞えると、男性はあなたと話していて気持ちが良いですし、あなたにも自然と知識がつくので、良いことずくめなのです。

初デートで男性の本能的な欲求をくすぐることができると、「この女性は一緒にいて楽しいし、凄く良い子だな♪」とあなたの好感度が増し、「また会いたい!」と次のデートに繋がります。
交際クラブで出会うVIPな男性に、ぜひ、このように最初のデートで好意を持ってもらい、良い関係を育んでくださいね。

心のオアシスになってあげましょう

今、若い女性との接点を得るために交際クラブを利用するVIPな男性がとても増えています。
ビジネスで成功して、地位・名誉があり、高い生活水準を保つことが可能なほどの経済力がある男性は、どこにいっても女性のあこがれの対象です。そんな男性が、安くはない入会金・紹介料を支払って女性との出会いを求めるのには、どのような理由があるのでしょうか。

交際クラブに登録して、自分を今以上に高めてくれるような男性との出会いを求める女性の皆さんは、男性側の想いについて考えたことはあるでしょうか。
もしかしたら、「お金持ちの男性とのデートは、高級なレストランに行けるのではないかしら♪」、「ハイブランドの流行のバッグをプレゼントして欲しい♪」、「ゴージャスな旅行に連れて行って欲しい♪」といったように、ご自身のして欲しいことばかりで頭がいっぱいになっているかもしれませんね。
交際クラブを利用する男性は、先に述べたような女性の望みを想像し、理解しながらも、皆さんとの出会いを望んでいらっしゃいますが、 セレブリティなお金持ちの男性が交際クラブに入会する本当の理由とは・・・ 。

交際クラブのスタッフは、男性会員様とお話しする機会が多くあり、日頃の悩みなども交えた様々なお話をお伺いしています。中には、「男って本当に馬鹿だよねー。」と自虐的におっしゃる会員様もいます。
それは、「若い女性が自分のようなおじさんと付き合いたい理由なんて、経済的な悩みを解決して欲しかったり、何かして欲しいことがあるからだよね。分かっているのに、恋愛したいとか思ってしまうんだよね。」というその男性なりの見解がありました。
そのようなお話は多少の細かい違いはあれど、少なからず耳にすることがあります。交際クラブのスタッフとして、何となく寂しいような気持ちを覚えました。

そして、交際クラブでお金持ちの男性と出会いたいとお考えの、皆さんのような若いお嬢さんに、こういった男性会員様の考えや気持ちをお伝えすることで、もっと良いお付き合いの橋渡しができるような気がしております。
多くの男性会員様が実際のところ、「恋愛がしたい!」、「ときめきたい!」という願望をお持ちです。
その心を満たしてあげられる女性こそが、男性から長く大切にされ、その結果として女性自身の夢を実現できることになるのではないでしょうか。
若い女性と、青春時代のような甘いときめきの時間を過ごす。これは年齢を重ねた男性が夢見ることだと思います。人生の折り返し地点を過ぎて、“これから”に思いを馳せたとき、「もう一度青春時代を取り戻したい、また味わいたい。」とほのかな希望を持っていらっしゃるのです。

そんな男性のヒロインに選ばれるのは、まさに、交際クラブに登録されてデートに誘われる女性の皆さんなのです。
ヒロインである女性は、いつも可愛らしくあって欲しいものです。デートの時は、自分らしいお洒落で身なりを整え、たくさんの笑顔を振りまいて男性を魅了していただきたいです。
そして、男性が予約してくださったレストランに感謝・感激をして一生懸命に会話するあなたの姿に、男性はときめき、あなたとの出会いに心から満足するのではないでしょうか。
ときめきは、年齢を重ねると自分から作り出さなければ味わうことが難しくなる、人生のとっておきのスパイスです。
若い皆さんとの出会いは、男性の心にひと時のオアシスをもたらすことができるのです。
ぜひ、交際クラブで出会うVIPな男性との希少なお時間を、ご自身の望みだけではなく相手のお気持ちも考えながら、この先の楽しい日々に繋がるような充実したお時間にしてくださいね。

2回目のデートに繋げるために気をつけること

交際クラブは男性が好みの女性をデートにお誘いすることから始まります。
女性を選ぶ権利は男性だけに与えられ、女性は男性からのお誘いを待ちわびています。
交際クラブが他の出会いの場と異なるのは、女性は男性の情報、スペック等を知らないままデートに向かって頂くことになるのです。
それでもこれだけの女性が交際クラブに登録するのには「VIPな男性だけが入会している」という安心感があるからなのです。
交際クラブに入会している男性は会社経営者の男性が主になり、その他も医師、弁護士、教授など社会的地位の高い立場の男性ばかりです。
そのような立派な職業の男性であれば、初対面の男性と2人っきりで会っても安心だと女性は感じるのです。
しかし、お付き合いをするとなると、女性も慎重になりがちです。
交際クラブがセッティングした初回のデートで相手のすべてが分かるとは言えませんが、
交際クラブは特定の男性と長期的なお付き合いを望む女性が多いからこそ、男性とのフィーリング・相性を重視する女性が多いのです。
正直、VIPな男性だからといって交際クラブで出会ったすべての女性と円満なお付き合いをしているという男性はそう多くありません。
中には2回目のデートに繋がらなかったり、交際を断られたという経験のある男性もいらっしゃることでしょう。
それは、女性も真剣に交際クラブで理想の男性との出会いを求めている所以なのす。
しかし、たくさんの女性を交際クラブで紹介してもらっているにも関わらず毎回と言っていいほど、
女性と良いお付き合いに発展しないという男性の場合、男性自身に何かしらの問題があるのではないでしょうか?
例えば、社会的に成功されている男性にも関わらず、初めて会った女性とのデートを大衆向けのお店や、雰囲気のないお店でしていませんか?
交際クラブの女性は、普段自分ではなかなか行くことの出来ないようなラグジュアリーな空間でのデートを夢見ています。
それにも関わらず、学生やファミリー層がたくさんいるような騒がしいお店では女性もデート気分を味わえません。
または、「自分とのデートはこの程度のお店で良いと思ったのかしら・・・」と男性に不信感を抱いてしまうこともあるのです。
その他にもレストラン等で一番安いコースを選んだり、ワインを頼む際も一番安いワインを選ぶ等をしていると
、女性から「ケチ」だと思われ、愛想を尽かされてしまいます。
立派な肩書きで、身につけている物が高級そうなものであっても、
女性に対して「ケチ」な振る舞いをしていては、女性から好感は得られないのです。
女性に対する気遣いもとても重要です。
交際クラブの女性は自身より一回り以上年上の男性との出会いを求めて交際クラブに登録されます。
つまり、紳士的で頼りになる男性を好む女性が多いのです。
反対に、独りよがりで気遣いのできない男性に好意を抱く女性はまずいません。
気遣いの出来る男性は、女性とのデートの際、女性の食事の好みを事前に倶楽部に問い合わせたりする等、デートの前から気遣いをしています。
やはり、そのような気遣いをしている男性とデートした女性からは、その男性とのお付き合いが決まり、
退会するとのご連絡をいただくことも多いです。
反対に、女性に対してぶっきらぼうな態度をとったり、女性をホステスやキャバレークラブの女性のように扱い、
「盛り上げろ」と言わんばかりの態度では、女性も幻滅してしまいます。
交際クラブに入会したからには、好みの女性と発展性のあるお付き合いをしたいと思う方がほとんどでしょう。
2回目のデートに繋げるために、初回のデートで貴方の魅力を存分に女性に伝えましょう。