交際クラブ/デートクラブは東京最大[銀座クリスタル倶楽部]

銀座NO.1倶楽部

第一印象から男性に好意を持ってもらうには

交際クラブに入会されているVIPな男性会員様は、経験により培った知識やためになるお話を、年下の初々しい女性に話してあげたい、教えてあげたいと思っています。
反対に女性は、知らない世界に触れてみたい、知識をいろいろと教えてほしいといった期待をもって交際クラブに登録されている方が多くいます。
このように交際クラブでの出会いは、男女双方の求めているものが合致しているため、お互いに自然と気持ちが満たされるような、良いお付き合いに発展する可能性が高いのです。

そもそも男性は、女性を自分色に染めたいという欲求を本能的に持っています。
そして交際クラブで出会えるような社会的に地位の高い男性は特に、誇りも高くお持ちなので、豊富な知識を女性に語りたい、いろいろと話して楽しませてあげたいと思う傾向にあります。
そのため、男性の話に喜んで耳を傾けることができる、純粋で素直な女性は好感度抜群です。
興味を持てない話だからと冷めた反応を返してしまったり、知ったかぶりをしてしまうと、男性の本能的な欲求・願望が満たされず、男性の気持ちも下がってしまうのです。

女性の中には、さまざまな経験を積んで知識もあり、仕事をテキパキこなして活躍されている方もいらっしゃるでしょう。
才色兼備であっても、それを鼻にかけずに謙虚で無邪気な一面を持っている女性は、誰から見ても魅力的です。
男性の上に立とうとせず、優しい笑顔で接することのできる女性こそ、一緒にいてホッとくつろげる存在として重宝がられ、愛されます。
特に男性は、いつも自分を基準にして物事を考えるような勝気な女性よりも、肩肘張らずに自分の弱いところも見せてくれる女性の方が、男心をくすぐられて素直に好意を抱けるようです。
そして、聞き上手であればなお好印象です。
相手が話している時は相手の目を見て、相槌をうち、分からない時は質問をする。
この3つのことは、会話の基本として自然にできると良いですね。

これらのことを踏まえて、交際クラブで出会うVIPな男性に好かれるためのポイントは、最初のデートで男性にたくさん喋ってもらい、いかにご機嫌な気分で帰っていただけるかです。
もし、理解できない難しい話をされた時は、「それはどういう意味ですか?」、「詳しく教えて下さい♪」と素直に質問をして、あなたに教えてあげたいという男性の本能をくすぐって差し上げましょう。
くれぐれも、「全然分からないです。」と会話を切ってしまうのは避けましょうね。

自分の知っている話が出てきた時には、よほど自分が詳しい話題でない限り、「それはこういうことかしら?」と関心を示したり、初めて知ったことのように聞くのも良いでしょう。
このように振る舞えると、男性はあなたと話していて気持ちが良いですし、あなたにも自然と知識がつくので、良いことずくめなのです。

初デートで男性の本能的な欲求をくすぐることができると、「この女性は一緒にいて楽しいし、凄く良い子だな♪」とあなたの好感度が増し、「また会いたい!」と次のデートに繋がります。
交際クラブで出会うVIPな男性に、ぜひ、このように最初のデートで好意を持ってもらい、良い関係を育んでくださいね。

交際クラブに年齢の差は関係ありません

交際クラブに興味をお持ちの男性は、殆どの方が若くて初々しい女性とお付き合いがしたいという願望を、心の中にお持ちでしょう。

純粋無垢で初々しい年下女性を、自分色に染めたいと思うのは男性固有の本能ですので、そのような欲求があるのは容易に想像ができます。

学生時代は、同年代の可愛い子と知り合える機会はそこらじゅうにありましたが、社会人として働き出し、ましてや責任のある立場にいると、遊ぶ時間も減ってしまいます。
ただ、そのようなお悩みも、交際クラブに入会をしてしまえば、すぐに解決いたします。

お忙しくて、出会いがない男性にこそ、交際クラブがぴったりなのです。

老舗である当交際クラブでは、毎月女性が100名前後面接にきてくださっています。ですから、逆に選ぶのが大変な程です。

男性会員様の中には、「こんなに若い子が、年が離れていても相手にしてくれることはあるのかな」とご心配される方もいらっしゃいます。ですが、大学生や就職したての若い女性は、熟しきっていない時期であるほど、 年が10才以上離れた年上の男性に、憧れや魅力を感じるのです。

実際、当交際クラブで出会った20才以上年が離れている男女が、長期的な良いお付き合いを育んでいます。

つまり意外にも、女性は男性ほど歳の差を気にしないのです。

むしろ、自信に溢れ、どっしり構えた年上男性は女性を惹きつけるものです。

ですから、「もう年齢的に諦めようかな」と心配する必要もないのです。

どうしようかなと迷っているようでしたら、たくさんあるクラブの中からご自身に合う場所を見つけ、一度連絡してみてはいかがでしょうか。

交際クラブに実際に入会し、デートに繋がった際、年が離れた若い女性と早く打ち解けるコツをご紹介いたします。

交際クラブで出会った方と、食事を楽しんで、スムーズにデートができれば、殆どの方がそこでメールアドレスや電話番号を交換します。

その後、倶楽部を通さずに二人で自由にメールなどで連絡をとりあうのですが、どうしても男性はメールをする時、敬語で挨拶したり会話をする方が多いように感じます。

年下の若い女性は、敬語で話す状況がしばらく続くとここで「ちょっと堅苦しいな。」「気を遣ってしまうな。」と感じてきてしまいます。

そんな時に笑顔で「敬語は使わなくていいよ。」 と距離を縮めてくれる発言に女性は嬉しく感じます。

もちろん、最初は紳士的に敬語で丁寧にお話しされるのがよいでしょう。はじめからカジュアルすぎると、何だか雑な印象を受けてしまうのが、女心です。つまり、だんだんと関係が近づいていくような、余裕のある大人のお付き合いに女性は喜びを感じるものなのです。

いつまでも敬語でよそよそしい雰囲気でいるよりも、だんだんと打ち解けて、フレンドリーに接することができれば、年が離れた女性とも短期間で距離がぐっと近づくのでは、ないでしょうか。

そして、徐々に距離を縮めつつ、貴方色に染めていきましょう。

カテゴリー: 交際クラブを楽しむ

恋愛観の違い

男性と女性では、体の造りはもちろんのこと、考え方や感覚など、さまざまな違いがあります。そして、「恋愛観」も違っています。
例えば、男性は、出会った時点で恋愛感情に火がつき始め、一気に燃え上がり、その後ゆっくりと気持ちが落ち着いていきます。
女性は、出会った時点では、恋愛感情は無いケースが多く、時間の経過と共に、徐々に相手への気持ちが芽生えていくのです。
例えば、初めて会った時には、それほど興味はなかったけれど、時間が経つにつれ、段々とその人が気になり、気がつけば、本気で好きになっていたという恋愛パターンは、女性に多いようです。
出会った瞬間から恋が始まる男性。時間をかけて恋に落ちていく女性。
このような男女の差を縮めて、恋愛を楽しんでいきたいものですよね。
交際クラブに登録をしている女性の中にも、「恋に落ちるまでには、少々お時間を頂きたいです・・・」という、奥手でシャイな方もいらっしゃるようです。
「社会的地位のある男性と出会いたい」、「年上の素敵な男性と出会いたい」という登録理由をお答え頂く女性もいらっしゃいますが、やはり、そんな「理想の男性」と出会えても、時間をかけてゆっくりと、お互いを知り、少しずつ恋をしていきたいと考えているようです。
本能的に、女性の恋愛は、心から少しずつ始まっていき、その後、徐々に体が反応していきます。男性はそれとは反対に、体から始まって、徐々に心が反応していくようです。
そういった意味でも、男性と女性では、恋愛観にも大きな開きがあるのですね。
しかし、恋の入り口が違うだけなので、一定の期間が経てば、お互いのギャップも少しずつ埋まっていきます。 男性、女性、それぞれの特性を踏まえた上で、恋愛をお楽しみ下さいませ。
時間を掛けてゆっくりと恋をしたいと思っている女性たちも、高級交際クラブの男性との出会いを楽しみに待っています。
そんな彼女たちをデートに誘って、ゆっくりとお気持ちを通わせ、ゆっくりと関係性を深めていくのも、交際クラブでの出会いの醍醐味の一つなのではないでしょうか。
しかし、そうは言っても、なるべくなら、「早く仲良くなりたい」と思うのが自然な感情だと思います。
では、そんな女性たちの心を開くにはどうしたらよいのでしょうか。
一般的に、女性は、尊敬できる人、立場が上で、自分よりも強い人に好意を持ちやすいようです。
ビジネスで成功され、社会的にも地位のある高級交際クラブの男性は、既に、女性からみて、「魅力的な男性」なのです。
そして、女性には、男性に、身も心も全てをお任せする代わりに、自分のことをしっかりと守って欲しいという本能的な欲求があります。この欲求を満たしてあげることで、女性はその男性に対して警戒心を解き、安心感を持ちます。警戒心と不安を取り除いてあげることで、恋愛をスムーズに発展させることができるのです。
「頼っていい」、「甘えていい」、ということを女性にきちんと伝えてみましょう。
そうすることで、お会いする前は時間を掛けて考えたいと思っていた女性たちも、自分でも驚くほど早く貴方と恋に落ちてしまうかもしれません。

カテゴリー: 交際クラブを楽しむ