交際クラブ/デートクラブは東京最大[銀座クリスタル倶楽部]

銀座NO.1倶楽部

恋をすると男性はどうなるのか

「恋をすると女性は綺麗になる」
そんなことは、いつの時代も万国共通の常識です。
そりゃあ、大好きな彼の事を思うと心がウキウキして、おしゃれに余念が無くなったり、ご機嫌になったりするものですから、嫌でもどんどん綺麗になっていくのではないのでしょうか。
では、反対に男性は恋をするとどうなってしまうのでしょうか。
恋が男性にもたらす作用をご紹介します!

そもそも、恋をするとどうして女性は綺麗になるのでしょうか。
恋をすると、人間はドーパミンというホルモンが分泌されます。
このドーパミンの効果により、気持ちが活き活きとして活動的になり、基礎代謝もあがってボディーラインも洗練されていきます。
これが俗にいう「恋をすると綺麗になる」という状態になるのです。

では、男性だとどうなるのでしょうか。
実は男性も恋をするとドーパミンが分泌されます。
しかし、男性が恋をしてドーパミンが分泌される際には、同時に「テストステロン」といったホルモンが分泌されるのです。
このテストステロンは、筋肉にハリを与えるホルモンで、これにより男性は、恋をすると俗に言う「男らしい」体型になります。
ですが、テストステロンが作用するのは、肉体面だけにはとどまりません。
実はこのテストステロン、男性なら色恋に関わらず、毎日分泌されているものなのですが、その人の内面にも作用して「仕事に対して意欲的になる」といった効果があるのです。
男性は疲労状態が続けば続くほど、生理的な欲求からテストステロンが分泌され続けます。
これらは厳しい環境に置かれれば置かれるほど、更に加速するものなので、「仕事ができる男性はかっこいい」という現象になるのです。

ですが、このテストステロンには大きな落とし穴があります。
実は、過剰に分泌されると、なかには短気になって、喧嘩っぱやくなる人もいるのです。
しかし、恋愛においては、「好きな女性を守りたい」という気持ちに作用します。
なので、普段はイライラしていても、大好きな彼女の前では、柔らかい雰囲気になって、包容力も増すといった傾向にあるようです。
男性が、意中の女性の前で優しい振る舞いができるようになるのは、こういったテストステロンの効果も大きいようです。


男性が恋をすると、女性と同様に見た目も気持ちも大きく変化することがわかりました。
やはり男女にかかわらず、「恋は人を変える」というのはかわらないのかもしれません。

当銀座クリスタル倶楽部には、女子大生やOLをはじめ、CAやモデルなど幅広いジャンルの女性が登録しております。
恋は、美しい日々を営むための潤滑油。
秘密の恋のお相手を、交際クラブで見つけてみませんか?