交際クラブ/デートクラブは東京最大[銀座クリスタル倶楽部]

銀座NO.1倶楽部

デートクラブでモテる男性になるには

女性の感情はとても複雑で、デートクラブを利用している男性会員様の中にも、女心がよくわからず困ってしまったという経験をしたことがある男性もいらっしゃるのではないかと思います。
少し前までは、良いお付き合いをしていたのに急に連絡をくれなくなったり、メールの返信がそっけなくなってしまったり・・・。
女性は、男性よりも喜怒哀楽の感情表現が激しく、気分屋ともいわれます。
逆に、男性は感情で動くというよりも、理論的に考えて行動することができる方が多いといわれています。
しかし、理論的ゆえに、相手の気持ちを読み取ったり相手に合わせた行動をするという能力は、女性には劣ってしまうともいわれているのです。
このことから、女性に対しての接し方によって、特定の女性と長期的なお付き合いが続く男性と、すぐに関係が終わってしまう男性と差がでてくるのではないでしょうか。
先日、デートクラブに登録にきた女性からこのようなお話を伺いました。
「最近、良いお付き合いが続いていた男性とお別れしました。 私が傷つくようなことを平気で言ってきて、愛情が冷めてしまったのです。」
このことから、男性には悪気がなくても相手が傷つく言葉を口にしてしまうのは、女性からふられてしまう原因の一つになります。
女性はその場は笑顔で流したとしても、心の中では不愉快な気持ちになってしまっている可能性があるのです。
男性にとっては小さなことでも、いつまでも根にもってしまうのが女性心とも言えます。
特に女性は、批判されることに慣れていない方が多いため、冗談のつもりで言った一言に対しても大きくダメージを受けやすいのです。
このようなダメージによって、せっかく芽生え始めた恋愛感情が冷めてしまい、そっけない態度をとってしまうこともあります。
女性と良いお付合いをするためには、女性に対して文句や説教はしないように注意し、ポジティブな発言を心がけるようにしましょう。
一緒にいる時間に、優しい言葉、嬉しい言葉が多いと、一緒にいて心地良い男性というイメージが女性の感情の中で沸き上がり、やがて好意になるのです。
もちろん、付き合いがある程度長くなった場合、女性に直してもらいたいところがあれば、女性を育てる気持ちで教えてあげるというのも優しさです。
そこで、女性を批判するような発言は今までの関係を一瞬で壊してしまうことになってしまうので注意が必要です。
あくまでも、「君のことを思って教えるんだよ」という気持ちを忘れないようにしましょう。
また、女性は基本的に自分を大切にしてくれる男性に魅力を感じます。
体調が優れない時は、本気で心配をしてくれたり、落ち込んでいる時には優しい言葉をかけてくれたり、些細な気遣いかもしれませんが、女性は優しい言葉をかけてくれる男性に魅力を感じ、簡単に惚れ込んでしまうものです。
女性と男性は、物事に対する考え方が全く違うといわれていますので、このような気持ちの違いを理解していないと、デートをしていく中で気づかないうちに敬遠されたり、2回目以降は会ってくれないという結果になりかねません。
逆にいえば、女心を理解するだけで、常に女性を自分に惹きつけることも可能なのです。
是非参考の上、デートクラブで出会った女性と良い関係を築いてください。