交際クラブ/デートクラブは東京最大[銀座クリスタル倶楽部]

銀座NO.1倶楽部

2回目のデートに繋げるために気をつけること

交際クラブは男性が好みの女性をデートにお誘いすることから始まります。
女性を選ぶ権利は男性だけに与えられ、女性は男性からのお誘いを待ちわびています。
交際クラブが他の出会いの場と異なるのは、女性は男性の情報、スペック等を知らないままデートに向かって頂くことになるのです。
それでもこれだけの女性が交際クラブに登録するのには「VIPな男性だけが入会している」という安心感があるからなのです。
交際クラブに入会している男性は会社経営者の男性が主になり、その他も医師、弁護士、教授など社会的地位の高い立場の男性ばかりです。
そのような立派な職業の男性であれば、初対面の男性と2人っきりで会っても安心だと女性は感じるのです。
しかし、お付き合いをするとなると、女性も慎重になりがちです。
交際クラブがセッティングした初回のデートで相手のすべてが分かるとは言えませんが、
交際クラブは特定の男性と長期的なお付き合いを望む女性が多いからこそ、男性とのフィーリング・相性を重視する女性が多いのです。
正直、VIPな男性だからといって交際クラブで出会ったすべての女性と円満なお付き合いをしているという男性はそう多くありません。
中には2回目のデートに繋がらなかったり、交際を断られたという経験のある男性もいらっしゃることでしょう。
それは、女性も真剣に交際クラブで理想の男性との出会いを求めている所以なのす。
しかし、たくさんの女性を交際クラブで紹介してもらっているにも関わらず毎回と言っていいほど、
女性と良いお付き合いに発展しないという男性の場合、男性自身に何かしらの問題があるのではないでしょうか?
例えば、社会的に成功されている男性にも関わらず、初めて会った女性とのデートを大衆向けのお店や、雰囲気のないお店でしていませんか?
交際クラブの女性は、普段自分ではなかなか行くことの出来ないようなラグジュアリーな空間でのデートを夢見ています。
それにも関わらず、学生やファミリー層がたくさんいるような騒がしいお店では女性もデート気分を味わえません。
または、「自分とのデートはこの程度のお店で良いと思ったのかしら・・・」と男性に不信感を抱いてしまうこともあるのです。
その他にもレストラン等で一番安いコースを選んだり、ワインを頼む際も一番安いワインを選ぶ等をしていると
、女性から「ケチ」だと思われ、愛想を尽かされてしまいます。
立派な肩書きで、身につけている物が高級そうなものであっても、
女性に対して「ケチ」な振る舞いをしていては、女性から好感は得られないのです。
女性に対する気遣いもとても重要です。
交際クラブの女性は自身より一回り以上年上の男性との出会いを求めて交際クラブに登録されます。
つまり、紳士的で頼りになる男性を好む女性が多いのです。
反対に、独りよがりで気遣いのできない男性に好意を抱く女性はまずいません。
気遣いの出来る男性は、女性とのデートの際、女性の食事の好みを事前に倶楽部に問い合わせたりする等、デートの前から気遣いをしています。
やはり、そのような気遣いをしている男性とデートした女性からは、その男性とのお付き合いが決まり、
退会するとのご連絡をいただくことも多いです。
反対に、女性に対してぶっきらぼうな態度をとったり、女性をホステスやキャバレークラブの女性のように扱い、
「盛り上げろ」と言わんばかりの態度では、女性も幻滅してしまいます。
交際クラブに入会したからには、好みの女性と発展性のあるお付き合いをしたいと思う方がほとんどでしょう。
2回目のデートに繋げるために、初回のデートで貴方の魅力を存分に女性に伝えましょう。