交際クラブ/デートクラブは東京最大[銀座クリスタル倶楽部]

銀座NO.1倶楽部

年上の男性と楽しくデートをするには

交際クラブには、年代、職業がそれぞれ異なる幅広い女性が登録にきています。

登録女性の中には、出身校が女子高校、女子大学と、女性しかいない環境で生活をしてきたため、男性と話すことに慣れていない方もいます。

男性と話す機会があっても、同年代としか話したことがなく、年上の男性と上手に話すことができるのか、緊張や不安を抱えている女性も少なくないようです。

交際クラブに入会をしている多くの男性は、紳士的で優しい方ばかりですので、緊張して話せない女性を「初々しくて可愛い」と思ってくださったり、「自分が会話のリードをするから大丈夫」と言ってくださいます。

ただ、時には、「食事中、一言も口を聞いてくれなくて、僕が話しても反応もしてくれず、少しがっかりしてしまいました。」と言った感想をいただいてしまう場合もあります。

男性会員様がなぜ交際倶楽部へ入会するのかを考えたことはありますか。

皆様口を揃えておっしゃるのは「癒されたい」ということです。

普段出会うことの出来ないような初々しい愛嬌のある女の子と、デートをして日頃の疲れを癒したいのです。

では、どうすれば、緊張せずに男性と楽しく話せるのでしょうか。

男性と話すことが苦手だという女性は、同性の女友達とは楽しく会話ができている方が多いように思います。

では、なぜ相手が男性だと緊張してしまうのでしょうか。

それは相手が「男性である」と過剰に意識してしまっていることが最も大きな原因なのです。

どうしても、「自分をよく見せよう」と背伸びをしてしまっているのではないでしょうか。

いつもの自分より、よりよく見せようと意気込み過ぎてしまうと、緊張してしまい、自然な会話ができなくなってしまいます。

VIPな男性からよく見られたいという気持ちを誰でも持っていると思います。

でも、自分をよく見せようと無理をしすぎてしまうと、「男性から自分はどう思われているか。」その部分だけに意識がいってしまい、相手の男性のことを見る余裕や会話を楽しむ余裕がなくなってしまうのです。

自分に対して一生懸命になりすぎてしまい、相手への意識が減ってしまう事によって、男性との会話が噛み合わなくなってしまうのです。

緊張せずに会話を楽しむためには、「自然体な自分でいること」と「相手に対してしっかり意識を向けること」が大切です。

交際クラブに入会をしている男性は、女性が素人の女性で、接客のプロのように男性と上手に話せないことは理解してくださっています。

ですので、肩肘をはる必要はありません。

会話上手ではなくても、女性が笑顔を向けるとそれだけで男性会員様は癒されるのです。

無理をせず自然体でいることを心がければ二人の間に自然と笑顔が出てくるのではないでしょうか。

会話をしている時は自分が相手にどう思われているかばかり考えるのではなく、相手と「一緒に」デートを心から楽しく過ごそうという気持ちが大切です。

相手をちゃんと想っていれば、その気持ちは必ず伝わります。

是非参考にしていただいた上、交際クラブでの初デートを心から楽しんでくださいね。